kazukiのblog

兵庫県姫路市在住。1954年生まれ。 デザイン事務所を自営しています。自然・歴史・建造物、音楽などが大好きで、地元の合唱団で30年あまり歌っています。近年、ウオーキングの延長で登山を始めました。最近、ドローン(mavic air)を購入しました。ブレのない独特の浮遊感、4kの切れのある画像にはまっています。ドローン映像も含め、近郊の風景を切り取って、公開していきます。

ちょっと古い事なのですが‥私の所属する姫路混声合唱団は8曲のオリジナル曲を所有しています。2014年、第30回定期演奏会で31年ぶりに再演する組曲「たんぽぽ」これは加東市出身の詩人、坂本遼の詩集「たんぽぽ」に曲をつけたものです。 その坂本遼の心に触れ、演奏に反映できればとの想いで、有志で加東市横谷の生家を訪ねました。穏やかな春爛漫の心地よい半日。「え〜、どんたくやの〜」な小旅行でした。その時の動画です。坂本遼について


↑坂本遼生家の地図です

亀山(きのやま:以降略)には山頂付近に、三つの池があります。周囲の状況からは、それほど水が豊富な山には見えないのですが、不思議です。亀の池(きのいけ:以降略)は、その水を巡り、二つの村が争ったくらいです。実際に現地で見ると、亀の池からの渓流には、結構な水量が有ります。 前回、2回のトレッキングでは、違うコースから二つの池しか巡りませんでしたが、新緑に誘われ、ドローンも携帯できるので、大成池→新池→亀の池→馬立古墳群から折り返しのコースで巡りました。
馬立古墳群も、この地に、なぜこれほどの規模の古墳群があるのか不思議です。
ドローンとi phoneで新緑の風景を撮りながら、のーんびりと4時間ほどのトレッキングでした。 
地図

↓「水争い遺称地」の解説ボードです。動画の中でナレーションで入っていますが、じっくりと知りたい方はお読み下さい。
水争い
今回、動画での撮影はしていませんが、揖西町中垣内に鎮座する「井関三神社」の奥宮です。山深い山中に、巨岩を背にして祀られています。参拝は大変そう
  奥宮2
奥宮1
↓馬立古墳群の1号塚「姥塚古墳」と、古墳群の解説ボードです。
古墳解説


 

仕事柄、インテリアは大好きです。好きなことが仕事になったって感じです
2年前の7月に、徳島県にある「大塚国際美術館」に行きました。想像を超える、圧倒的な展示数、展示方法、スケール感に感動し、その後、2回訪れ、近々にも行くつもりです。
あの空間を、自宅でも再現したいと思いました。仕事は自宅でしているので、気分高揚の為に、是非にもと思い、ネットでリサーチ。ネットはありがたいですね。有りました!著作権をクリアしたサイトが、幾つかあります。額もネットで安いところを探しました。絵のセレクトは、あまりにも沢山あり、迷いながらも楽しく収集しました。
部屋1
部屋2
音楽も大好きです。CD約200枚。主にジャズ、クラシック、ロック(1970年代)、アンビエント、フォーク(1970年代なつかしい)、そしてユーミン、松田聖子もあるのです !
約2,000曲をi podに入れて車でシャッフルにして聞いています。仕事中はもっぱらインターネットラジオ(24時間、CM、余計なしゃべりが無い!)のアンビエントを流しています。 
部屋3
部屋4
部屋7
部屋5
 一時、アンティーク収集にも、はまっていました。光により表情が変わる、ガラス物も好きです。最近は100均です! 金魚は6年程飼っています。水草とのバランスが良いのか、水槽は一度も洗っていませんが、砂利はきれいです。ただ、ガラス面の水苔は毎日こすり取っています。 
金魚
 



↑このページのトップヘ